大阪・天王寺 木彫制作★教室(仏像彫刻、小物・創作)

ブログ

順目と逆目を感じる

彫刻初心者が必ず一度はつまずくのが、順目(ならいめ、または、じゅんめ)と逆目(さかめ)。 木を彫ったことがない方のほとんどが、彫刻刀をどの角度から木に入れても同じように彫れると思っています。 木は繊維質であり、同じように … つづきを見る

ホリビト

木のクセと付き合う

彫刻をする際に用いる木は、数百年から数千年経ったものを主に用います。 この長生きした生命体を彫ることを考えると緊張します。いい加減なことはできないので、しっかり準備をした後に彫り始めます。一刀目は、さながら神聖な儀式のよ … つづきを見る

木のクセと付き合う

切味鋭い彫刻刀を使おう

木彫教室の生徒さんには、いつでも切味鋭い彫刻刀を使ってもらっています。 彫刻において、この彫刻刀の切味がとても大切だからです。 切味鋭いといっても、高価な彫刻刀を買わせようとしているわけではありません。 良く研げた彫刻刀 … つづきを見る

切味鋭い彫刻刀を使おう

彫刻刀を安全に持ち運ぶために

所有する彫刻刀の数が増えてくると、入れ物が必要となることでしょう。持ち運ぶ必要があるなら、なおさらです。 今回は彫刻刀を安全に持ち運ぶための入れ物についてのお話です。 代表的な入れ物 代表的な入れ物といえば、 ①保護キャ … つづきを見る

ホリビト

初心者に薦める仏像彫刻の本

仏像彫刻の本は数多くあり、初心者はどれを買おうか迷います。 そこで、初心者にお薦めの本をいくつか紹介します。 ①仏像彫刻の本といえばこれ まず一冊目は、仏像彫刻本の定番である『仏像彫刻のすすめ(松久朋琳著)』。 初版が昭 … つづきを見る

ホリビト

「あべのハルカス展望台」から街を望む

阿倍野育った昭和生まれの私が、はじめて「あべのハルカス展望台」に訪れました。 地上300mという高いところから街を望む日がくるとは小さい頃は想像もできませんでした。 昔、天王寺駅付近といえば、近鉄百貨店しかなかったのです … つづきを見る

「あべのハルカス展望台」から街を望む
« 1 5 6 7

人気記事

記事カテゴリー

ほのぼの短文

ちっちゃな手 2018/12/07 15:22

修復用の手を制作

10月桜も紅葉もきれい【天王寺公園】 2018/12/07 13:14

誰も気づいてくれない 2018/12/02 13:04

寒さ対策。DIYで二重窓。

生徒作品【今後掲載予定】

ほのぼのスポット

仏像の知識

著作権

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。

ブログランキング


にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
PAGETOP
Copyright © HORIBITO All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.