小物・創作木彫の技法

青海波と七宝つなぎの木彫り

「青海波」と「七宝つなぎ」の彫り方を説明していきます。

これまでは、三角刀、平刀、キワ刀を多用してきましたが、今回は浅丸が活躍します。

 

準備

カーボン紙ではがき大の木に青海波と七宝つなぎ ...

小物・創作木彫の技法

麻の葉と紗綾形の木彫り

今回は「麻の葉」と「紗綾形」の彫り方を説明していきます。

「紗綾形」は卍(万字)を斜めに崩して連続しているので「卍崩し」「卍つなぎ」と呼ばれることもあります。

少し細かい彫りものですが、文様の彫り方 その1 ~ ...

小物・創作木彫の技法

雷紋2種盛

中国古代の代表的な文様「雷文」。
私はこの文様を見ると学生の頃に近所で食べた中華そばの器を思い出します。

今回は馴染み深い「雷文」の彫り方を二例説明していきます。

ちょっとした彫り方の違いで見え方が全然 ...

小物・創作木彫の技法

格子、鱗、その他

木彫で緻密なレベルの技術を求める場合、はじめに練習として文様を彫るのもよいかもしれません。文様はパターンの連続ですので、正確な線や面などを彫ることができれなければ、整っては見えません。つまり、正確な線や面を彫る技術を身につけるのに打っ ...

小物・創作木彫の技法

手のひらにのったネコのレリーフ

レリーフは2次元と3次元の中間にあたる表現で独特の難しさがあります。ただ、完全な立体物を制作するほど時間を要しませんので、彫刻刀の使い方や木の順目・逆目を理解するのにもピッタリの彫り物です。

今回は写真のネコをレリーフとし ...

共通木彫の技法

木彫における彫刻刀仕上げとヤスリ仕上げの違い

生徒さんには木彫における仕上げの基本として、彫刻刀だけでピカピカにする方法をまずは実践してもらっています。彫刻刀だけで仕上げるというと、「ヤスリで研磨した方がきれいなのでは?」と思われる方がほとんどなので、今回はどのような違いがあるか ...

共通木彫の技法

切味鋭い彫刻刀を使おう

木彫教室の生徒さんには、いつでも切味鋭い彫刻刀を使ってもらっています。

彫刻において、この彫刻刀の切味がとても大切だからです。

切味鋭いといっても、高価な彫刻刀を買わせようとしているわけではありません。 ...