大阪・天王寺 木彫制作★教室(仏像彫刻、小物・創作)
ブログ

共通

木彫における彫刻刀仕上げとヤスリ仕上げの違い

生徒さんには木彫における仕上げの基本として、彫刻刀だけでピカピカにする方法をまずは実践してもらっています。彫刻刀だけで仕上げるというと、「ヤスリで研磨した方がきれいなのでは?」と思われる方がほとんどなので、今回はどのよう … Read more

木彫における彫刻刀仕上げとヤスリ仕上げの違い

トースカン先生はあなたの味方

はじめて生徒さんに「トースカン」と言うと、「トースカン?」となってしまいます。そんななじみのないトースカンについて、今日は説明していきます。 トースカンとは? 木彫など加工物に水平線を引くための道具です。 トースカンの構 … Read more

教室で使用しているトースカン

順目と逆目を感じる

彫刻初心者が必ず一度はつまずくのが、順目(ならいめ、または、じゅんめ)と逆目(さかめ)。 木を彫ったことがない方のほとんどが、彫刻刀をどの角度から木に入れても同じように彫れると思っています。 木は繊維質であり、同じように … Read more

ホリビト

木のクセと付き合う

彫刻をする際に用いる木は、数百年から数千年経ったものを主に用います。 この長生きした生命体を彫ることを考えると緊張します。いい加減なことはできないので、しっかり準備をした後に彫り始めます。一刀目は、さながら神聖な儀式のよ … Read more

木のクセと付き合う

切味鋭い彫刻刀を使おう

木彫教室の生徒さんには、いつでも切味鋭い彫刻刀を使ってもらっています。 彫刻において、この彫刻刀の切味がとても大切だからです。 切味鋭いといっても、高価な彫刻刀を買わせようとしているわけではありません。 良く研げた彫刻刀 … Read more

切味鋭い彫刻刀を使おう

彫刻刀を安全に持ち運ぶために

所有する彫刻刀の数が増えてくると、入れ物が必要となることでしょう。持ち運ぶ必要があるなら、なおさらです。 今回は彫刻刀を安全に持ち運ぶための入れ物についてのお話です。 代表的な入れ物 代表的な入れ物といえば、 ①保護キャ … Read more

ホリビト
« 1 2

人気記事

記事カテゴリー

ほのぼの短文

ぼちぼちやってこ 2020/02/01 07:03

ぼちぼちでも積み重ねが大切

近所で気分転換 2020/01/21 12:02

カラヴァッジョ、目が覚めた

ついでに展望台

気分転換は大切じゃな

令和2年も一歩一歩着実に 2020/01/08 08:42

今年最初の教室

今年もがんばるぞ
オーっ

生徒作品

ほのぼのスポット

仏像の知識

著作権

このサイトに掲載のイラスト・写真・文章の無断転載を禁じます。

ブログランキング


にほんブログ村 美術ブログ 彫刻へ
PAGETOP
Copyright © HORIBITO All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »